順天堂大学医学部

2020年9月3日

順天堂大学医学部

順天堂大学医学部は学生フォローがしっかりしており留年率が非常にすくない医学部です。

順天堂大学医学部医学科

順天堂大学医学部医学科は、近年学費の値下げと共に人気が上がり、御三家に匹敵する難易度を誇る医学科となっています。

学生の面倒見が良いのが評判で、私立医大では珍しく留年する学生が滅多にいないのが魅力です。

また、医師国家試験の合格率も90%と非常に高く、留年生が少ない中でこれだけの高い合格率を維持している点は素晴らしい実績です。

入学後1年間は寮で共同生活を送ることから協調性が養われ、勉学面でも生活面でもお互い協力し合って乗り越えるスキルが身につきます。

順天堂大学は附属病院を多数擁しているので、充実した臨床実習が受けられることも受験生から人気の1つとなっています。

医学部医学科の受験対策

平成26年の一般入試概要

試験実施日 【第1次試験】平成26年1月23日
【第2次試験】2月1日、2日
又3日
募集人員 57名
出願期間 平成25年12月16日~
平成26年1月15日
試験会場 【第1次】幕張メッセ
【第2次】本郷キャンパス
合格者
発表日
【第1次】平成26年1月29日
【第2次】2月8日

各教科の試験概要(平成25年度)

第1次試験
(配点は500点満点)
数学
(100点)
「数Ⅰ・A・Ⅱ・B・Ⅲ・C」
※数Bは「数列」「ベクトル」、
数Cは「行列とその応用」
「式と曲線」除く
理科
(200点)
物理ⅠⅡ・化学ⅠⅡ・生物ⅠⅡのうち
2科目選択
英語
(200点)
英語Ⅰ・英語Ⅱ・
リーディング・ライティング
小論文 小論文の評価は
2次試験合格者選抜のときに利用
第2次試験
面接 3日間のうちいずれか1日
(20~30分)
目標偏差値
代ゼミ 68
河合 70
駿台 65
H25年度実施データ
最高 非公表
最低 非公表
平均 非公表

総評(入試難易度)

順天堂大学医学部医学科は近年競争率が非常に高く、受験者層の学力が高いためしかりと対策をとって準備しておく必要があります。

英語は医学関連のテーマとした文章が多く出題されます。日頃から医学関連の文章にもなれておき、その都度和からに単語はおさえておくようにしましょう。読解では差がつきにくいので英作問題ではしかりと点数をとっておきたいところです。

数学はボリュームが多いので日頃から素早く問題を解けるよう過去問などでしっかりと対策を行なっておく必要があります。制限時間内に問題を全て解くのは難しいが、マーク式は比較的容易なのでそこで時間を節約できるよう訓練をしておいてください。

物理は力学・電磁気がメインに熱力学、波動もよく出題されています。時間内に問題を解けるよう過去問対策をしっかりと行い時間配分の対策も行ないましょう。

化学は標準的な問題が多いが時間内で完答するのは難しいので繰り返し過去問を解くなどしっかりと対策を行なっておく必要があります。

生物は動物の反応やタンパク質と生物体の構造が頻出なので要注意です。難易度は標準的な問題が多いが、論述問題になると難易度は高くなります。論述対策はしっかりと行なっておきたい。

順天堂大学医学部医学科の基本情報

キャンパス ■さくらキャンパス:1年次
■本郷キャンパス:2~6年次
住所 〒113-8421 
東京都文京区本郷2-1-1
医学科
公式HP
http://www.juntendo.ac.jp/med/index.html
 
  広告・PR欄
野田クルゼ

野田クルゼの
公式サイトです。
http://www.kurse.co.jp/

メディカルアーク

メディカルアークの
公式サイトです。
http://medical-ark.co.jp/

城南医志塾

城南医志塾の
公式サイトです。
http://www.johnanishijuku.jp/

医学部予備校の特集企画

© 2021 医学部大学受験比較ランキング※医学部合格への適切な勉強法 Powered by AFFINGER5