千葉県内のおすすめ医学部予備校

2020年9月5日

千葉の医学部予備校

千葉県内にある合格実績豊富な医学部予備校の学習システムや特徴を詳しく解説。

千葉の医学部予備校を比較

千葉県は、東京に隣接するためベッドタウンとして発展する一方で、東京湾に面する立地から工業も盛んな地域となっています。

県内には国立大学のなかでもトップレベルの千葉大学医学部があるほか、2017年4月から国際医療福祉大学が成田市に医学部を新設することが決まっており選択肢が増えることになります。

ただし、国際医療福祉大学医学部の学費は1680万円と私立トップの安さを誇っていると同時に国内外で活躍できる国際派医療人の育成に力を入れているため人気が高いことが予想されます。

したがって、医学部予備校など専門的な指導が受けられる環境で集中して学ぶことが重要となります。

アクセスの良さから東京の予備校に通う人も多いですが、千葉県内にも実績のある医学部予備校はたくさんあります

ここでは、おすすめの医学部予備校を紹介しているので、体験授業や説明会等に積極的に参加して自分に合った予備校を見つけてください。

おすすめランキング~千葉編~

ランキング1位

MEDUCATE
MEDUCATE
特徴 現役医学部生講師300名超が在籍

MEDUCATEは、現役医師が運営するハイクラス家庭教師塾です。現役医師が運営し、しかも医学部合格率76%と高い実績を誇っていることから数多くのメディアでも紹介されており、マイナビ家庭教師の医学部受験コースの監修も担っているほどです。

講師は、首都圏にある超難関医学部の成績上位者を限定して採用しており、優秀な講師からマンツーマンによる指導を受けることが可能です。しかも学費は良心価格に抑えられており、他の家庭教師に比べて経済的負担を抑えながら医学部合格を目指せます。過去には偏差値35からの医学部合格者が誕生した実績もあるなど、指導力の高さには定評があります。

ランキング2位

河合塾
河合塾
特徴 県内トップクラスの難関合格実績を誇る

河合塾は、県内に複数の校舎を設置して医学部合格をサポートしている大手予備校です。なかでも津田沼校は県内随一の合格実績を誇っており、医学部医学科へも毎年多くの合格者を輩出している実力校舎です。

ランキング3位

駿台予備校
駿台予備校
特徴 医学部合格実績豊富な大手進学予備校

駿台予備校は、大手の中でも難関医学部への合格実績が豊富な進学予備校です。県内には千葉、津田沼、柏の3校を設置しており、県内や茨城から多くの生徒が利用しています。医学部に強いことから豊富なノウハウを有しているのが特徴です。

大手予備校

学校名 河合塾
評判
特徴
医学部進学率76%他校に
先駆けて現役生専門コースに
取り組んでいるためノウハウが豊富
学校名 駿台予備校
評判
特徴
東大・早慶・医学部など難関大学に
強い大手予備校

医学部系専門予備校

学校名 MEDUCATE
評判
特徴
医学部進学率76%を実現する
メディアでも話題の
ハイクラス家庭教師塾
学校名 V柏医進塾
評判
特徴
非公開を含め豊富な医学部入試情報で
的確なアドバイスを提供
 
  広告・PR欄
野田クルゼ

野田クルゼの
公式サイトです。
http://www.kurse.co.jp/

メディカルアーク

メディカルアークの
公式サイトです。
http://medical-ark.co.jp/

城南医志塾

城南医志塾の
公式サイトです。
http://www.johnanishijuku.jp/

医学部予備校の特集企画

© 2021 医学部大学受験比較ランキング※医学部合格への適切な勉強法 Powered by AFFINGER5